事例:東京都 ダスト処理の一部リサイクル化

東京都 ダスト処理の一部リサイクル化 [ダスト処理, 有価処理]

こちらのお客様は東京都武蔵野市にある製鋼原料及び鉄・非鉄の加工処理をしている会社です。 通常、製鋼原料加工業者は鉄スクラップ等を収集運搬業者様や、解体業者様より有価で買い取りの形で受け入れをしています。この受け入れた鉄屑等を加工し鉄鋼メーカーに販売をしています。 加工の過程でほぼダストが発生し、そのダスト処理費についてコスト軽減が可能か否かとの相談を受けました。これまでこのダスト処理については管理型埋立処分場で埋立て処理をしてきましたが、近年処分費の高騰がみられ、又鉄鋼価格の下落などがあり収益に影響が出てきている状況でした。
鉄スクラップ業のお客様よりギロチン加工の際に排出されるダスト処理について処理費が安くならないかとの相談を受け、内容物等を精査し新たな処理の提案をした事で処理費軽減につながりました。 今回このダスト処理について一部をリサイクル化する内容の提案をする事で月間にして約数十万円の処理費軽減につなげられる事に成功いたしました。 先方社長様より、「有価で買い入れた物を加工する際に発生する物の為、処理費は極力抑えたい。」との要望に応えられ大変お喜びになられました。 処理対象物:ギロチンダスト処理 事業内容:鉄・非鉄・製鋼原料
事例カテゴリ 産業廃棄物処理
業務内容 ダスト処理, 有価処理
施工エリア 東京都武蔵野市
ご依頼内容 ダスト処理の一部リサイクル化依頼
ご相談・お見積りは無料です。
お気軽にご連絡ください。

メールのお問い合わせはこちら

©2012-2017 CEOSS Inc.